d2af344e.JPGOkinawa Soba é unha cociña de Okinawa, que está ao sur de Xapón. Tamén se chama Suba ou Uchinaa Suba. É tallarines coa carne e a Kamaboko na sopa. Aínda que se chama soba, as tallarines non son de gran de soba, senon de fariña. Dise que o orixen de Okinawa Soba é de China e veu fai 400 ou 650 anos. Como a fariña non era un producto de Okinawa, por iso era moi cara e soamente a familia real do Reino de Ryuukyuu comía esta comida.

Okinawa Soba es una cocina de Okinawa, que está al sur de Japón. También se llama Suba o Uchinaa Soba. Es tallarines con la carne y la Kamaboko en la sopa. Aunque se llama soba, las tallarines no son de grano de soba, sino de harina. Se dice que el origen de Okinawa soba es de China y vino hace 400 o 650 años. Como la harina no era un producto de Okinawa, por iso era muy cara y solamente la familia real del Reino de Ryuukyuu comía esta comida.

沖縄の方がご覧になっているので恐縮ですが、沖縄そばの紹介inガリシア語です。
実は、この写真の沖縄そば、沖縄で食べたものではありません。
アルゼンチンの首都、ブエノスアイレスで食べました!ブエノスアイレスには、沖県連(在亜沖縄県人連合会)という組織があって、そこのレストランで食べました。今回が初めてだったので、本場の味かは分かりませんが、とてもおいしかったです!まさかアルゼンチンで沖縄そばが食べられるとは…。

JICAの方のお話によると、アルゼンチンに住む日系人約32000人のうち、8割が沖縄出身だそうです。だから、沖県連の存在は日系社会にとってとても重要だそうです。
せっかくなので、いろいろなお話を伺おうと、レストランの板前さん(日本人風)に日本語で話しかけたのですが、通じませんでした…。日系人については無知だったので、日本語が通じなかったのはすごく衝撃的でした。レストランには、僕以外にたくさんの日本人が宴会をしていて(こちらは日本語を使っていました)、「日本以外にも、日本社会があるのかぁ」と感心してしまいました。

無知な自分を恥じると同時に、これからもっと世界のこと、日本のことを勉強しなければいけないなと肝に銘じました。

ガリシア語学習サイト「ガリシア語講座 Curso de galego para xaponeses」